ヘッドライン
厳選サイト様

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

B! | スポンサー広告 | CM(-) | --/--/-- --:--

すんごい怖い体験したったったったwwwwwwwwwwww

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 22:31:50.03 ID:8o/IGAr+0
しぬかとおもた




2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 22:32:27.95 ID:ikVh2lhh0
話せよ




10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 22:35:11.21 ID:8o/IGAr+0
>>2
よしきた
納涼レベルだぜマジで

俺は今日スーパーで野菜を買って、そのまま家に帰ってたんだ
家とスーパーの間には川があって、すこし離れたところの橋をわたらないと行けない
それで俺は、川に沿って橋まで向かってたんだ




22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 22:39:28.57 ID:8o/IGAr+0
すると俺の数メートル先に、ガタイのいい男が見えた
男は、何かを叫んでいた。叫びながら、俺と同じ進行方向に進んでいた(俺もそいつもチャリ)
なんだ酔っ払い大学生かななんて思いながら俺はその後ろについて進んでいた
男はなおも叫んでいた、俺は興味本位でその叫びに耳を傾けた




24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 22:40:45.32 ID:Kn4sGPe10
なんだホモスレか




26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 22:41:23.05 ID:BWLczJGV0
ごめんそれ俺だわ




29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 22:43:32.96 ID:8o/IGAr+0
遅くてすまん。ディスプレイに虫が集まるんだ

男は、こう叫んでいた
「高校生は、殺してもいいんだって」って。
俺はそれだけで恐怖した
酔っ払いでもシンガーでもない、マジキチだったのだ
発音は、「こぉこぉせーはぁ! こぉろしてもいーんだって!!」って感じ
殺しちゃダメだろ、高校生殺しちゃダメだろ…
俺はそう思い怯えながらも、その男の後ろを尚も走っていた




34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 22:46:21.28 ID:mRXh02P90
これは・・・・




35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 22:47:11.36 ID:8o/IGAr+0
男は叫び続けた、同じフレーズを、同じ抑揚で、何度も
高校生は、殺してもいいんだって!
高校生は、殺してもいいんだって!

俺はそんなマジキチの後ろを走ってたわけだが
流石に怖すぎたのですこし距離を置こうと思い速度を緩めた
ブレーキを使って




39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 22:48:34.32 ID:31Mng30xO
こえええええええええ




43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 22:50:38.95 ID:yfb916Sc0
>>1は監禁されていて、俺たちに何とかして伝えようとしているのかもしれない




46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 22:52:19.50 ID:8o/IGAr+0
ブレーキの音は大きかった。ききぃ、とよく響く音
明らかに前を走る男にも聞こえたろう音
ホラー映画だったら致命的だろうな、なんて俺は思ったわけだが
現実でも致命的なのだった

男は、俺に気付いて、チャリを止めた




47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 22:53:34.96 ID:KNhaxEtw0
ヤバイって




57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 22:57:02.27 ID:8o/IGAr+0
俺のほうを男が見ている
未だに叫び続けながら、俺のほうを見ている
俺は速度を落としたらダメだと思い、男の隣をさっと通り過ぎた
全速力だと、絶対追ってくる
マジキチとは野生なのだ、興味ないそぶりで行かなければ遊ぶように殺される
俺はそんなこんなで男のとなりを平然とした様子で抜けた

男は俺の後ろにピッタリくっついて
走り始めた





58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 22:57:30.84 ID:LZWLLlEx0
やばいでしょ…




59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 22:57:55.66 ID:0bNV79/R0
男「さぁ、次は君の番だよ」




61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 22:58:17.02 ID:z3K4qNFe0
「男が仲間になった!」




62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 22:58:42.83 ID:QTfxa3YO0
俺ならちびるレベル




64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 22:59:11.19 ID:pEofVJQ10
お前もとりあえず叫んどけよ




65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 22:59:15.46 ID:kRr6K2abO
きびだんごあげたんだろ




69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 22:59:44.68 ID:qtLmik4Q0
怖いよ




73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 23:00:48.62 ID:8o/IGAr+0
速度を上げれば、男も同じくらい速度を上げるかもしれない
実際どうなるは知らないが、もしそうなってしまったら俺は死ぬほど焦ってしまう
だから俺は、その選択も怖かったわけだが、普段のペースでチャリをこいでいた
だからか道は長かった
橋はまだか、と俺は祈った
男はなおも叫んでいる
高校生は、殺してもいいんだって
高校生は、殺してもいいんだって




80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 23:03:38.88 ID:g9gHl1aj0
これは全身から汗が噴き出すレヴェル




83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 23:07:15.25 ID:8o/IGAr+0
唯一の救いは、俺が高校生ではないことだった
それだけにすがりながら、俺は道を進んでいた
男は叫ぶ
俺は黙って、チャリをこいだ

ふと、男の叫びが変わった。1フレーズ追加されたのだ
「高校生は、○大生(近くの大学)も大人も、殺しても罪にならないんだって!」(知ってた?みたいな言い方で)
「だから高校生は、殺してもいいんだって!」
「高校生は、○大生(近くの大学)も大人も、殺しても罪にならないんだって!」(知ってた?みたいな言い方で)
「だから高校生は、殺してもいいんだって!」
「高校生は、殺してもいいんだって」
俺は理解した。俺は死ぬかもしれないと。俺は狙われている対象だと




85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 23:08:17.10 ID:Tf9gd6Gk0
明らかに意識して変えた感じで怖いな




94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 23:16:05.94 ID:8o/IGAr+0
チャリをこぎながら、俺は男の後姿を思い出していた
ガタイがよかった
↓そういえばマジキチって発育がやたらとすごいよな
↓もしかしてあいつ高校生なんじゃ?
↓ああやばいマジやばい特殊学級に殺される

そんな風にどんどん連想されていき、俺の恐怖メーターはすごい数値をたたき出した
「高校生は、殺してもいいんだって」
男の叫びはまたそのフレーズの繰り返しになったが
最初とは意味がまったく違う。
いや意味は同じなのだが、その意味を理解してしまったから余計怖い




95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 23:16:10.71 ID:MXh/XhN/0
早く釣り宣言しろ




100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 23:21:09.90 ID:8o/IGAr+0
>>95
釣りじゃないんだなこれが
実際に体験したのと文章とじゃ怖さがダンチなのがもどかしいくらいに

「高校生は、殺してもいいんだって」
もう一生分の「高校生は殺してもいいんだって」を聞いた気がした
それでも慣れはしないんだな、怖いままだった
そして橋についた
俺は橋をわたった
男も橋をわたった




98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 23:20:15.79 ID:a6PAhBP20
こえ・・・
お前らならもらしてるな




105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 23:24:45.11 ID:8o/IGAr+0
俺と男は相変わらず並んで暗い道を走っていた
男の叫びが止んだ
何か行動に移る気なのかと俺はビクビクして身構えたが
男はまた別のことを叫び始めた
「あと7ヶ月で恋人をつくらないほうがいい!」
「あと7ヶ月で恋人をつくらないほうがいい!」
もうよく分からなかったが、字で見ると間抜けだが、そのときは怖かった




106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 23:25:29.43 ID:yQpht67e0
どうゆうこっちゃwwwww




108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 23:26:20.58 ID:a3BWtvmw0
キマっちまってんなコイツ




115:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 23:29:38.23 ID:8o/IGAr+0
「あと7ヶ月で誰かと付き合わないほうがいい!」
だったかもしれない
とにかくそんなことを叫んでいた
なんだなんだ畜生これはどういうメッセージなんだと思ったら
「あと7ヶ月で三月だから、卒業してしまう!」
「だから恋人は作らないほうがいい!」
男はそう叫んだ
俺は、目を丸くした




120:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 23:34:44.24 ID:8o/IGAr+0
男は高校三年生なのだろうか。それともそのつもりなのだろうか
正解がどっちかはわからなかったが、恐怖は薄らいでいった
男は「あと7ヶ月で誰かと付き合わないほうがいい!」を狂ったように叫び
時折声色を変えた男自身から合いの手を入れていた
「ほお成るほど! 確かに恋人は作らないほうがいいかもしれないな!」と。
お前に恋人なんてできるわけねーだろ!って思いながら俺はチャリをこいだ




124:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 23:35:23.28 ID:PcdDkEzS0
面白い奴じゃねえかww




125:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 23:36:19.07 ID:YetLaB+d0
ちょっとわろた




126:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 23:36:34.34 ID:oHj+7Csc0
クソワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww




127:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 23:36:34.61 ID:ZoZG4ji70
実際にこういう状況になったらどう対処したらいいんだ
奴らにスルーなど通用するのか




130:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 23:38:30.18 ID:a6PAhBP20
>>127
合いの手 でも入れてやれ




129:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 23:36:58.15 ID:QTfxa3YO0
後ろっていうのが怖いな
前にいるならまだ大丈夫だが




132:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 23:40:55.16 ID:9H9wHvDY0
>>129
前にいる状態でこっち向きながら後ろ走りのほうが怖いだろ







133:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 23:41:27.25 ID:8o/IGAr+0
もう怖くはなかった。
それでも前半は俺の人生で五指に入る怖い体験には変わりなかったのだが
怖い気持ちもほぼ失せつつあった
男はキチじゃないのだ、バカなのだ
俺はそう納得した

気がつけば男の叫び声も聞こえなくなっていた
俺はさらに安心して、家へと急いだ
そして俺は、家に帰り着いた

お気づきかもしれないが、俺は失敗した




138:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 23:44:19.45 ID:f6vR3btD0
え・・・?




141:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 23:45:25.07 ID:8o/IGAr+0
俺は男の声が聞こえなくなって、男がどこかで曲がったのだと思っていた
だからフンフンと鼻歌交じりに家路についていた
チャリをとめ、買い物袋を手に、自分の家の玄関へとむかう(アパートの二階)

ふと、外の道を見ると、
例の男がこっちを見ていた





143:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 23:46:07.66 ID:Mgu/5ypmI
アウトー!




145:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 23:46:34.90 ID:MXh/XhN/0
うああああああああああああああ




151:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 23:47:53.61 ID:qMy/pUfZO
逃げてえええええええええええええええええええええええええええええええええええええ




152:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 23:48:53.48 ID:ifoZ8fmP0
え、やだ普通に怖い




153:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 23:50:15.53 ID:8o/IGAr+0
もう語ることなんてないんだ
ただ、こんなに涼しい日なのに、窓も全部締め切らざるをえなくて
クーラー使っちゃってるんだ
男は俺の部屋を確認したのだろうか?
たまたまあそこにいたのだろうか?
怖くてよく分からないんだ
部屋の電気もパソコン以外全部落としたのに
この虫どこからくるんだろうって思うんだ




163: 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/09/01(木) 23:53:31.20 ID:rZVoSgKg0
>>153
いや、マジでこわいんだけど。大丈夫か?




177: 忍法帖【Lv=21,xxxPT】 :2011/09/01(木) 23:57:54.98 ID:N7RDHIU00
>>153
お前それどっかの窓が開いてて…




158:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 23:52:10.14 ID:f6vR3btD0
GYAAAAAAAAAAAAAAAAAA




164:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 23:53:35.51 ID:wAGn8ewB0
これは予想以上に怖かった




178:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 23:58:11.55 ID:iWr60DeE0
>>1ってほんとに>>1なのか?




182:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 23:59:26.93 ID:a3BWtvmw0
>>178
えっ




185:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 23:59:55.11 ID:QCSHolSj0
>>178
GYAAAAAAAAAA




186:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/02(金) 00:00:18.24 ID:F2r2h9+O0
>>178
やめろ…
いや、もしかしたら、>>1じゃ…ないかも…




190:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/02(金) 00:01:14.49 ID:p8Lq92wp0
>>178
おい…それじゃあ>>1はもう…




207:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/02(金) 00:09:13.17 ID:+/cTYJsx0
むしろ釣りであってほしいわ
>>1が本当に心配になってきたじゃねーか




関連記事

B! | その他 | CM(0) | 2011/09/02 09:00
人気記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
雑記
Twitterボタン


このブログについて

気に入った記事があったらはてブしてもらえるとうれしいです

掲載内容に不備・不満がありましたら、 コメント欄にお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
最新の記事
おすすめ記事


はてな
リンク
ツリー形式で表示しています。
クリックするとリンクが開きます。
いろいろ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。